加藤圭子 ものぐさブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なんて言えばいいか…

家に着きました。

ほんとになんて言えばいいか…。

キャンセルも多数有り、一人でも来てくれればいいね、って言ってた今日のライブ。

すでに気持ちは「私のライブ」ではなかった。

来てくれる人がいたら、そこに私はいよう、そして、一時でもいい時間にしよう、それだけだった。

昨日までに何人かの方が来てくれると連絡してくれた。

でもまた今日、大規模な停電があるとのニュース…。さっきまで行きたいと言ってくれた人だって、電車の都合で来れないかもしれない。

一秒ごとにかわる状況に、もう今日はきっと誰も来れないよ。でも、せっかくだもん。楽しくやっちゃおうよ、私たちだけでも。って、ピアニストの西原さんと話してた。

ホットなライブにしたくて、ドラムを勉強してる西原さんの息子さんの「ミツル(中3)」にも二日前のリハで、カホン&コーラスで参加してもらう事にした。

西原親子と私との三人でリハーサル。そこに甲斐甲斐しく気遣ってくれる西原さんの奥さん。

今私が欲しかった暖かさがそこにあって、もうそれだけでもいいと思ってた。

開場して……
明日が卒業式だという事で、まずはミツルの友達が続々と…

三茶に住んでいるという西原さんのファンの方、

私の生徒さん、

友達、

そしてまた友達、、

先輩、

先輩

友達、、、、

ミツルの友達のお母さん、
生徒さん、

ほんとに久々な友達、

フタを開けたら

ラヂオデイズは満員でした。

私は幸せものです。

誰かに愛を、元気を、なんて ほんとにおこがましい。
私こそがみんなから愛をもらってるんだな。

音楽に偉大な力があるのは知ってる。
でもそれはいい音楽。

いい音楽は聞く人によって違う。

私がそれなのか、わからない。

でも、私は幸せだった。
ほんとにあったかくて、あんなに素直な気持ちで歌えたのは初めてだよ。

みんな、パンパンなのに。何か明日に繋げる物は持って帰れたかな。
私だけが貰っちゃったんじゃないかな。

ほんとにありがとう。

どうか、無事で。

この大変な 目まぐるしい時間をやり過ごせますように。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。